伊藤忠商事は、東京における電力、LNG及び石油のトレーディング事業においてENTRADE ETRMシステムを稼働しました。

CTRM Winner

CTRM House of the Year

伊藤忠商事はETRM対応のENTRADEを稼働しました。

TOKYO, JAPAN, May 4, 2021 /EINPresswire.com/ — 2021年3月1日

Enuit LLCは、本日、伊藤忠商事が東京における燃料取引のリスク管理システムであるENTRADEの第2フェーズを稼働させたことを発表しました。
伊藤忠商事は、1858年からの長い歴史を持ち、62カ国100拠点を有し、様々な商品の国内取引、輸出入、海外三国間取引などを行う大手総合商社の1社です。
2019年、伊藤忠商事は、東京の電力及び東京・シンガポールの燃料事業において、Enuitと新たなETRMシステムの開発に着手しました。
伊藤忠商事は、持続的な成長を続ける中で、拡張性があり、また、信用リスクの管理および会計プロセスを支援可能なソリューションの導入を検討していました。

新たなETRMシステム(ENTRADE®)は下記を実現します。
●様々な事業分野におけるポジションの透明性を図り、リスク管理を行います。
●月別、製品別、部門別の損益を分析出来るようにします。
●部門内の運用基準を設けることを可能にし、経営レポートを含む各種レポートの標準化をします。

Enuit シンガポールのマネージングディレクターであるTony Teo氏は、次のように述べています。
「伊藤忠商事と仕事が出来たことを嬉しく思います。通常の導入プロジェクトとは異なり、2020年はグローバルな対話に困難を抱える年となったが、伊藤忠商事とEnuitのプロジェクトチームは、非常に組織化されており、今回のプロジェクトが円滑に進んだものと考えます。」

伊藤忠商事について

伊藤忠商事株式会社は、1858年初代伊藤忠兵衛が麻布の行商で創業したことにはじまり、160年以上にわたり成長を続けてまいりました。
現在は世界62ヶ国に約100の拠点を持つ大手総合商社として、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において国内、輸出入及び三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広いビジネスを展開しております。

詳細はホームページ(https://www.itochu.com/)をご参照ください

EnuitLLCについて

Enuit LLCは、ETRM / CTRMソリューションとも呼ばれるエンタープライズリスク管理ソリューションを、世界中のエネルギーおよび商品取引会社に提供しています。私たちは、お客様に事業運営の完全な可視性、洞察、制御、および管理を提供し、収益に影響を与えるような意思決定の場において、お客様が安心して、情報に基づいた迅速な意思決定を行えるようにします。
Enuit、LLCは、米国テキサス州ヒューストンに本社を置き、北京、中国、ロンドン、シンガポール、東京にオフィスを構え、中国、アジア太平洋、中東、ヨーロッパ、北米の市場にサービスを提供しています。
詳細はホームページ(https://www.enuit.com)をご参照ください

Mark Tredway
Enuit LLC
+420 722800882
marketing@enuit.com
Visit us on social media:
Twitter
LinkedIn


Source: EIN Presswire